MENU

神奈川県でバイクを高く売るには?!

 

  • バイクの調子が悪い
  • バイクが古くなってきたので、乗り換えを考えている
  • 他のバイクに買い換えたくなってきた

 

など、バイクを売る理由は人それぞれです。

 

ですが、たった一つ共通していることがあります。

 

それは”バイクをできるだけ高く売りたい!”という気持ちです。

 

結論から言うと、CMでお馴染みのバイク王がおすすめです。

 

 

【↓↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓↓】

 

 

→https://www.8190.jp

 

 

今回はなぜバイク王がいいのか?理由を踏まえながら、バイクの売却先について解説します。

 

バイクのよくある売却先

 

バイク買取をを応援する神奈川の女性

 

 

 

下取り

 

購入先のお店の下取り、が最もポピュラーです。

 

ですが、車と同様に、バイクの値引き額に下取金額を含まされて、結果的に安くなる恐れがあります。

 

オークション・友人

 

バイクを最高値で売れる確率が最も高いです。

 

ですが、自動車同様、引き渡し後の難癖をつけられたり、名義変更などをしてくれないトラブルの恐れがあります。

 

また、友人の場合、もし何かあったとき、かなり気まずくなるため、おすすめできません。

 

バイクの一括査定サイト

 

複数のバイク買取店へ見積・査定依頼をするため、高額査定の確率が高いです。

 

ですが、これも自動車同様、登録した瞬間にじゃんじゃん電話が鳴り続けます(汗)

 

バイク王おすすめのポイント

 

原付〜大型バイクまで幅広く取り扱い

 

バイク買取の知名度1

 

全国どこでもバイク出張査定が可能

 

24時間365日いつでも申し込み可能

 

都会・地方など買取額に地域差なし

 

不動車・事故車・転倒車・車検切れ・水没者など、バイクの状態は問いません!

 

 

「ふーん、どんな感じなんだろう?」

 

とちょっと興味があるだけでも大丈夫です。

 

納得すれば売却をすればいいですし、納得できなければ、断っても費用はかかりませんのでご安心を!

 

 

【↓↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓↓】

 

 

→https://www.8190.jp

 

 

 

 

 

 

バイク一覧表

 

【本田】

  • 400X
  • CB400SS
  • CB750
  • CB1100/CB1100EX
  • CB1300スーパーフォア
  • CBF125
  • CBR250R
  • CBR250R(MC41)
  • CBR250RR
  • CBR1000RR
  • CBR1100XX スーパーブラックバード
  • CRM250AR
  • DN-01
  • GB250
  • NC700S/NC750S
  • NC700X/NC750X
  • NC750L
  • NM4-01/NM4-02
  • NSR50
  • NSR80
  • NSR250R
  • PCX
  • RVF
  • XR
  • グロムMSX125
  • シルバーウイング
  • スーパーカブ
  • ゼルビス
  • フォルツァ
  • ホーネット
  • マグナ50

 

【ヤマハ】

 

  • DT230 Lanza
  • FAZER
  • FJR1300
  • R1-Z
  • SR400/SR500
  • TT250Raid
  • VMAX
  • XJR400/XJR400R・ YBR125/YBR250
  • YZF1000R サンダーエース
  • YZF-R1 R15・R25R125
  • WR250R/WR250X
  • シグナス・セロー・ドラッグスター・トリシティ・マジェスティ

 

スズキ

 

  • DR-Z400S/DR-Z400SM
  • GS250FW
  • GSR125/GSR250/GSR250S /GSR400/GSR600/GSR750
  • GSX1300R ハヤブサ
  • B-KING (GSX1300BK)
  • GSX-S1000/GSX-S1000F
  • GSX-R250/R400/R600/R750/R1000 /R1100
  • GT380
  • RGV250
  • ST250
  • SV1000S
  • TL1000R
  • V-Strom
  • アクロス
  • アドレスV100/v125
  • カタナ
  • グース250/350
  • グラストラッカー
  • グラディウス
  • ジェベル
  • スカイウェイブ
  • チョイノリ
  • バーグマン
  • ハスラー(TS125/250/400)
  • バンディットシリーズ
  • GSF1200
  • ブルバード
  • ボルティー

 

【カワサキ】

 

  • 1400GTR/ZX-14
  • Dトラッカー
  • ER-6n
  • EX-4
  • KLX250
  • KSR110
  • Ninja250/Ninja250R
  • Ninja400/Ninja400R
  • Ninja650/ER-6f
  • Ninja1000
  • ZX-9R
  • ZX-10R
  • W650/ W800
  • Z250/Z900(Z1)
  • ZRX
  • ZZR
  • エストレヤ
  • ザンザス
  • ゼファー
  • バリオス

 

 

【↓↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓↓】

 

 

→https://www.8190.jp

 

バイク買取:Q&A

 

バイク買取はローン残債があっても大丈夫?できる?

 

所有しているバイクを売りたいと考えているものの、まだローンを返済している途中なので、買い取ってもらうことは難しいと考えている方もいるでしょう。

 

ですがバイク買取というのは、ローン残債があるからといって、利用できないものでもありません。実際にローンの返済をしている途中であっても、バイク買取を利用している方も多くいます。

 

また少しでもバイクを売りたいという意思があるのであれば、
ローンの返済の途中でも、早めに売ってしまうのも1つの手です。バイクに限らず、新しいければ新しいほど、ものというのは高く売れます。

 

そのためローンの返済が終わるを待っていたら、バイクの価値が下がってしまいます。早めに売ることで、高く買い取ってもらえる可能性が高くなるのです。

 

1つ忘れてはいけないのが、ローン残債が残っている段階でバイクを売ったとしても、ローンが無くなるわけではありません。バイクの所有権を売ったとしても、
ローンの返済は最後まで責任をもって行うことを忘れないようにしましょう。

 

またバイクを高く売ることができれば、買い取ってもらったお金でローン残債を支払えます。

 

バイクの状態によっては、ローンの残りよりも、買取金額のほうが高いこともあります。

 

実際にバイク買取を考えるのであれば、先にどのくらいの買取金額が見込めるのか情報収集を行うことも大切です。

 

例えばインターネットを利用することによって、買取金額の目安を調べられます。業者ごとの見込み買取価格も比較できるので、どの業者を利用するのかという点も合わせて考えるようにしましょう。

 

 

 

バイク買取の一括査定のメリット・デメリット

 

神奈川県でバイクを売却する際は、バイク買取業者に買取を依頼することとなります。その際によく用いられているのが、一括査定という方法です。

 

神奈川県でバイクの一括査定はインターネットで行うことが出来ます。
一括査定サイトでは、大小あわせて神奈川県の多数の買取業者が登録をしています。サイトでバイクの査定を依頼しますと、
複数社の買取業者から査定結果が提示されます。そして、その中から実際にバイクを買い取ってもらう業者を選定するのです。

 

一括査定を行うメリットとしましては、バイクの査定額の相場を知ることが出来るという点です。

 

一社にだけ査定を依頼したのでは、買取相場を把握することは出来ません。買取相場を把握しないまま即決して、そのまま売却してしまいますと、損をする可能性があります。

 

ですから、査定額の相場を把握しておくことは重要なことなのです。

 

また、一括で査定を依頼しますと、神奈川県の複数社が査定結果を提示してくれます。これにより、買取業者の間で競合が生まれるのです。

 

より高値でバイクを買い取ってもらうことができる可能性があります。これが最大のメリットです。
一方、一括査定のデメリットとしましては、高額査定を提示してきた買取業者に依頼しても、
実車を見て査定額を下げられてしまう可能性があるという点です。

 

ですから、一括査定で最高額の査定額を提示してきた買取業者が、
必ずしも実際の買い取りにおいて神奈川県のバイク買取業者内での最高額で買い取ってくれるとは限らないということです。この点がデメリットとなります。

 

 

バイク買取に必要な書類一式を解説します

 

バイク買取には書類一式が必要です。

 

125cc以下

 

■標識交付証明書

 

ナンバープレートを取った時に交付されています。もし無くしている場合は、役所にて発行可能です。役所はナンバープレートを取得した役所になります。

 

■自賠責保険証

 

これも紛失時の場合は再発行が必要です。どこの会社の自賠責と契約したかわからない場合は、バイクを購入したお店で、控えがある場合があるので、確認してください。

 

■身分証明書

 

本人確認書類です。基本的には運転免許証で十分です。

 

■印鑑

 

三文判で良いので用意致しましょう。

 

126cc〜250cc以下

 

■軽自動車届出済証

 

ナンバープレートを取った時に交付されています。もし無くしている場合は、陸運局にて発行可能です。

 

他は125cc以下と同じものが必要です。

 

但し、廃車手続き済みの場合は、軽自動車届出済証返納済確認書、軽自動車届出済証返納証明書が必要になります。

 

251cc以上

 

■自動車検査証

 

所謂、車検証です。もし無くしている場合は、神奈川県内の陸運局にて発行可能です

 

他は125cc以下と同じものが必要です。
但し、廃車手続き済みの場合は自動車検査証返納証明書が必要です。

 

上記以外には未成年の方が売却される場合、同意書も必要です。

 

神奈川県内のお店によって違うので、電話で確認してみましょう。

 

更に名義が異なる場合のバイクを売却することは可能です。

 

委任状と名義人本人の身分証明書がいります。基本的にコピーで問題ないはずですが、それもお店に確認してください。

 

 

 

TOPへ戻る